ハイジニーナの脱毛

いつもお風呂に入るたびに気になるのがハイジニーナ(VIO)の部分のムダ毛です。
ハイジニーナ(VIO)とはいわゆるデリケートゾーンのムダ毛のことです。ハイジニーナのムダ毛の特値は、毛が太く、ムダ毛の生えているところの皮膚が薄い、そして、ムダ毛の色が濃いという特徴があります。
この毛が太く、皮膚が薄く、そして、ムダ毛の色が濃いため、痛みが強く出やすい場所です。
気になるの部分をしっかりと脱毛したいけど、実際に恥ずかしさはどうなのか、傷みは、どうなのか、どんな脱毛サロンを選べばいいのかについてご紹介します。

ハイジニーナの脱毛は恥ずかしい?

1番気になるのがやはり、脱毛するときの恥ずかしさです。スタッフの人にデリケートゾーンを直視されるのは非常に恥ずかしいですが、実際はどうなのでしょうか。実は、ハイジニーナの脱毛コースは非常に人気が高く、多くの人がハイジニーナ脱毛をした方がいいと思っています。そのため、スタッフも、ハイジニーナ脱毛に慣れており、パッとやってくれます。恥ずかしさにしっかりと配慮しており、恥ずかしさも最初の一回目だけで行く勇気さえあれば、恥ずかしさを乗り越えられる方が多いです。スタッフの気遣いによって恥ずかしさは一回目さえ乗り切れば問題ないということです。

ハイジニーナゾーンの脱毛の痛みは?

ハイジニーナゾーンは、皮膚が薄く、ムダ毛が濃く、毛も太いため痛みが出やすいのですが、それは、医療用脱毛レーザーの話です。
脱毛サロンでの脱毛の施術は、痛みが少ない光脱毛を使用しているため、痛みをそこまで心配する必要はありません。
痛みに弱い方も脱毛サロンであれば、問題なく、脱毛を続けることができます。さらに、脱毛サロンでは、費用も医療用脱毛と比べて続けやすい価格ですので、お小遣いの範囲内ではじめることができます。

ハイジニーナゾーンの脱毛ってやっても大丈夫?

ハイジニーナゾーンの脱毛をすると、のちのち、温泉が恥ずかしくなったり、体温調節に問題がでたり、しないのか不安に思う人もいますが、そういった心配は一切必要ありません。
中には友人同士で温泉に入る時、自分のハイジニーナが綺麗になっているとかえって目立つのではと思う人もいますが、それは逆で友人に羨ましがられたという声の方が多いようです。
さらにプールや海水浴で水着からムダ毛がはみ出していたり、青く剃り残しがあったりすると、かえって恥ずかしい思いをしたことがある方もいるかもしれますんが、しっかりとハイジニーナゾーンを脱毛すると、大胆な水着にもチャレンジできます。さらに、IとOラインはすっきり脱毛したおかげで臭いも軽減して快適な生活を送っている方も多いようです。さらに、脱毛によって体温調節のリズムが乱れると心配する方もいますが、現代では下着や肌着をしっかり身につけて暖かい服装で寝ていますから、体温調節ができなくなるということはありません。ですので、ハイジニーナの脱毛によるデメリットはほとんどないです。
デメリットは、痛みですが、痛みも脱毛サロンなら解決できるため、おすすめです。ぜひ、脱毛サロンで、ハイジニーナゾーンをしっかりと脱毛して、快適な生活を送ってくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


脱毛サロン ランキング


最近の投稿

人気記事

  1. 2016.03.09 | 脱毛サロン体験談

    人気も脱毛サロンC3で全身脱毛を受けてみる
  2. 2016.03.09 | 脱毛サロン体験談

    リーズナブルで効果の高い脱毛サロンのミュゼプラチナム
  3. 2016.02.10 | 脱毛サロン体験談

    長く通うと、貯まったチケットで無料ショットが使えてお得!
  4. 2016.02.09 | 脱毛サロン体験談

    私が通った3件のエステティックサロンからオススメを!
  5. 2016.02.26 | 私の脱毛方法をぶっちゃけ

    お手軽!私の脱毛方法はお風呂に入るついでにスピーディーに
  6. 友人と脱毛

    2016.02.10 | 脱毛サロン体験談

    もっと早くすればよかった!私の永久脱毛体験